お風呂の排水溝がダントツ

婦人

早く気付こう

家の中でお風呂の排水溝は一度に大量の水を流す場所です。そしてここが一番水のトラブルが発生しやすい所なのです。原因は、髪の毛や油分、石鹸などの固形物などと考えられています。また、経年老化や自然災害などによる下水道の水のトラブルが詰まりの原因になるのです。さらに長年の汚れが積み重なり、こびりつき、詰まりの原因にもなります。このように様々な要因が重なって、突然全く水が流れなくなってしまうことがあります。実際トラブルの原因のトップは髪の毛です。ではお風呂の詰まりを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。それは排水溝の掃除をこまめに行うことです。排水溝にはごみ受けが設置されており、直接ごみが排水溝に流れないようになっています。また排水管の匂いや異物が上がってくることを防ぐ役目も担っています。しかし、この受け皿に汚れが溜まったり割れたりすると、詰まりが生じやすくなり悪臭が漂ってしまう恐れがあるのです。このような場合、24時間365日電話対応可能な水のトラブル専門業者に連絡をしましょう。専用のコールセンターで充実した研修、教育を受けたスタッフが対応してくれます。そしてスタッフがお客のもとに駆けつけます。問い合わせた段階で見積もりを作成し、現場に到着後水のトラブルの状況を調査・確認した上で、作業の見積もり金額を出します。客はその段階で作業を断ることはできます。あくまでお客が納得してからでないと作業は始めません。

Copyright© 2018 水のトラブルが発生したら専門家を呼ぼう【早めに原因の調査を行う】 All Rights Reserved.